ジャンボ・トートをMakuakeで販売することになり、プロジェクトページの製作のため、撮影をしてきました。

当初、自分でやるかどうか悩みましたが、Makuake最初のプロジェクトですし、失敗したくなかったので、モデルとプロジェクトページ作成を含めて、プロの方にお願いすることにしました。

まずは、撮影スタジオに、バッグを持ち込みます。

色は、ブラック、ネイビー、ブラウンの3色と、普段使っているブラックのプロトタイプを持ち込みました。

本格的な撮影は初めてで、一眼レフとMacが繋がっていて、シャッターを押すとリアルタイムでMacに反映されるという仕組みです。

なので、カメラマンさんの後ろにいて、次々とシャッターを押していくと、その場で撮った写真を見ることができます。

モデルさんは、いろいろ表情を作ったり、動きをいれてくれて、それをかなりの枚数撮影して、一段落したときに、Macで画像を確認するという作業になります。

これは、一つのシーンを撮影したあとに、撮った画像をチェックしているところです。

モデルさんも、正面に鏡を置いて、自分の髪型やポーズなど確認しながら、進めています。

テレビ番組などで、アイドルの撮影現場をみると、「いいよ〜」 「いいね、かわいいよ〜」など褒めまくっているシーンを見ますが、現場にいると、モデルさんが本当にかっこよくて、思わず私も「今のいいですね〜」とか「かっこいい!」と声が出てしまいました。

とてもいい雰囲気で撮影は終了し、あとはページへの埋め込みとなります。

公開がきまりましたら、ご案内しますので、しばしお待ち下さい。

#トートバッグ #撮影 #ラージサイズ #ジャンボトート

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP